PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

One story

mika02.jpg

MIKA NAKASHIMA CONCERT TOUR2011 【THE ONLY STAR】
2011.5.4 in Niigata.


参戦してきましたよ、中島美嘉の初Live。
今回は22列という宇宙席ながら、しっかりと中島美嘉のLiveを堪能。

まず感じたのは圧倒的な歌唱力。
声は若干枯れていた印象もありながらも、終始落ちない声量と声の伸びは圧巻。

そして終演後気づいたのは、彼女の楽曲はバラード系、しっとりと歌い上げる曲が多いということ。
あの声量と歌唱力だからバラードに感じないだけで。
本編ラストは雪の華、そしてアンコール後の2曲もバラード。
手拍子もない曲で締めくくるセットリストは斬新でしたわ。

バレエダンサーを入れた演出も良かったし。
彼女の歌の世界観はホント素晴らしい。
聴いててなんかインスピレーションが沸いた。
Live-DVDを買いあさる日々が始まりそうだ。
そして、むしょうに何か書きたくなってきたぞ。


あと、彼女も去年10周年を迎えたアーティスト。
自分が聴いてるアーティストはここ数年で全て10周年を迎えてるというね。
倉木麻衣、GARNETCROW、Perfume然り。

MCも他のアーティストとは違って面白かった。
客とのコミュニケというスタイルはPerfumeと似てるけど、客席と一問一答を繰り返していくというね。

客 「美嘉ちゃーん。かわいー」
中島「知ってる(笑)」
客 「美嘉ちゃーん。ちょっと結婚して」
中島「あはは。ちょっとっていいね。いいよ。しようしよう」
客 「美嘉ちゃーん。演舞してみて」
中島「(扇を仰ぎながら)やだよ」
客 「美嘉ちゃーん。ありがとうさぎー」
中島「ぽぽぽぽーん」


みたいな(´∀`)
あのちょっと気だるい感じの声で、軽ーい調子でこんなやり取りの繰り返し。

後は、ちょっと懸念してた男女比は、ほぼ5:5。
もしかしたら女の人の方が多かったのかもしれないくらい。
そして女子レベルが異様に高し(*ノ∇T)
ロビーにリアルモデルみたいな女性を見た時はドキっとしたね。


総括。

力強さと繊細さ。ファンキー。圧倒的な存在感と儚さ。喜びと哀しみ。
彼女のLive――楽曲と演出にはその全てが盛り込まれていた。
Liveに参加して楽しんだというよりも、1つの物語を見終わったような...そんな充実感。
心の充足に違いはないが、他のアーティストとは得られるものが明らかに違った。
いいね。中島美嘉のLive良かったぞ。



...ふーむ。ファイナルは7/28,29の国フォかぁ(  ̄∇ ̄)
スポンサーサイト

| music | 2011-05-04 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

>村石太マン&雪国の初恋さん
後にも先にも中島美嘉の記事を書いたのはこれだけのような気がする当閉鎖気味のブログに、わずかな隙間をついてこの記事に辿り着いたというのには驚きです(笑

いやぁ、でも中島美嘉はいいですね。
たまにめちゃめちゃ聴きたくなる時があるんですよねー。
どうでもいいけど、誕生日が一緒という(´∀`)

| 燕 | 2013/02/20 10:37 | URL | ≫ EDIT

接吻 オリオン 私が一番きれい~

中島さん のライブ いいですね。一度 行きたいナァ
動画で 中島美嘉 雪の華を聴いています。中島美嘉 雪の華 で プログ検索中です
名曲ですよね。
恋愛を 迷う若い人も いる。
恋愛に酔う 若い人がいる。
甘えとか 弱さじゃない 
ただ 君を 愛している 心から~
経済とか 仕事とか 結婚できるの~
雪の結晶が 降り続ける 美しい雪 恐ろしい雪でもある~人生を 真っ白な 白紙からやりなおせたらなぁ~
愛に 夢見た 少年は~
音楽同好会(名前検討中 中島実嘉を語る会 雪の華

| 村石太マン&雪国の初恋 | 2013/02/16 21:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。