PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

しがつそじつ はちがつ...?

火の先端が 最も鋭いのだと賢人は言った

「四月朔日」

という苗字の人を見ました。
実際に会ったわけじゃないけど、そういう苗字があることを知りました。

「しがつそじつ」

ではないです。
気になる人はググって下さい。
最後に答え書いてるけど。


暦のある難読性のある漢字。
苗字も名前もこの組み合わせにすれば、こんな名前の日本人がもしかしたらいるのかもしれない。


「四月朔日 八月晦日」


...ぱっと見で、これを名前と認識できる人はいないでしょう。
どちらかと言えば女の子の名前です。
ひらがなで書くと、どこにでもいるふつーの女の子の名前です。
てことは、別の漢字に変換しても、どこにでもいるふつーの女の子の名前です。


「綿貫 穂積」


とても同じ読みとは思えない( ̄▽ ̄;)
スポンサーサイト

| daily life | 2011-03-26 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

>りょさん
>読めるわけなし
その通り。
会社でこの苗字見た時は、

......ん?(つд`) ゴシゴシ



......え?(・∀・;)

みたいな(笑

| 燕 | 2011/03/27 21:11 | URL | ≫ EDIT

ググらなくてもいいのさ…

このコメント欄にコピペして、ドラッグして
あとは「変換」キーをポチッと押すだけでいいのさ…

………

読めるわけなし(((  ̄∇ ̄)

| りょ | 2011/03/27 16:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。