PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

癒しの演出



なんかもぅ、アクアリウムに対する飽くなき向上心です。

今回の改善点は水槽の背景ですね。
今までは黒い遮光のシートを張って、上から照明で照らしていたわけですが、全体的な暗さは否めなかったわけです。
今回、その黒いシートを剥がして、PPクラフトシートを貼り付け。照明をクラフトシート越しに、水槽の背面から照射することによって、水槽全体を明るく演出することにしたわけです。
ミスト水槽という背面のガラスがぼやけているものはあるんですが、これは普通の水槽をミストっぽく見せるという手法。色んな方がやられているのでマネてみましたd(´∀` )

ちなみに、今までの水槽はこんな感じ。

水槽りにゅーある

画像は2ヶ月前に立ち上げなおした同じ水槽。背景の明るさが全然違うのが分かりますな( ̄ー ̄ニヤリ

あと、これは水槽を上から撮影したもの。

aqua02.jpg

アロマミストのミストが水槽に流れ込むように設置したので、水面の上は霧が発生していたり。
霧が水槽からこぼれていく様も美しく――
また、今回はテラリウム的な要素も取り入れ(アロマミストの霧が水上を漂うようにしたのも)、水上に飛び出ている流木にウィローモス(苔)を張り付けて、2台目の予備フィルターの排水口を流木の上に位置させることで、水が流木を滴り、その水が水面を叩く音を楽しむこともできたりと...(*´∇`)


...なんかもう、行き着いた感がありますが、きっとまだまだ手間とお金をかけていくんでしょうね(;´∀`)
勉強して始めたというより、やりながら試行錯誤して改善してきているので、今までにかけたお金を計算するのは怖いですな(・∀・;)
きっとボーナス1回分くらいは使っているはず(;´∀`)
スポンサーサイト

| terrarium | 2010-05-16 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。