PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

...なんか、落ちた...

えー。
実はこの記事を書いたのは11月6日(金)なのです。
でも旅行記の途中にこの記事を挟めるのは自分のポリスィーが許さなかったので、このタイミングでアップしました。


--- 2009年11月6日(金) 新潟 20:30頃 ---

仕事帰りの車内。
Perfumeを聴きながら。
たんぼ道の真っ只中。

街灯もなく、遠くに高速のライトが横一列に灯っている。そんな状況。
フロントガラス越しに視界の右上に‘光’が落ちたんです。


...いや、もう流れ星なんてものではない。
ふつーの流れ星ならば今までに何度も見ている。
そんなものにこれほど驚くわけがない。
流れ星なら、「おっ!」で終わり。
でもこの時は、あまりの興奮に車を路肩に止め、その方角の空を2分くらい眺めましたから。

だって、流れ星ってこんなんでしょ?

流れ星ってこんなんじゃない?


例えるならば...


火花を散らしながら落ちた月。


そう。
まず大きさがハンパなかった。
月くらいの大きさの(小さく見える日のね)金色の球体が、バチバチと弾けながら落ちてったわけ。
もちろん、流れ星のように線を引きながら。
その回りに花火のような火薬が弾けるような爆発を伴いながら。



なんか上手く伝えられてないなきっと...
どう言えばいいんだ?
でもこれ以上の表現は難しい。
形あるものでなし。
脳裏に焼きついた記憶にしかないものだし。


そだ。まだ映像が脳に焼き付いている内に絵にしてみればいいんだな。




ペイントと、俺のデザイン力の限界(笑

“上の写真”の距離感の夜空に、“下の絵”の光が落ちたとイメージしてもらえれば...







...あぁ、もう少し俺にデザイン力があれば...(;´Д`)
スポンサーサイト

| daily life | 2009-11-09 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

>りょさん
は、犯人!?Σ( ̄□ ̄;)

>ネットができなくて元気玉
いろいろとツッコみたいとこはあるんですが...(笑

私だったら瞬間移動の練習ですかね(;´∀`)

いつか人類はかめはめ波を出すことができる(`・ω・)ノ

| 燕 | 2009/11/09 21:38 | URL | ≫ EDIT

あんれまー

ネットができなくて
元気玉の練習してたんですけど

そんなところに落ちてたのねん(・ω・)

| りょ | 2009/11/09 19:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。