PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢から覚めたい... - 2 -

<前回>からの続き


光のない暗闇の世界。

ぼしゅーん、とモクモクした煙が立ち上り(そんな気がして)、その向こうに1つの気配が生まれ出る。

E「あー、全身気だるい...」

D「なんだよ出るなりやる気ないなぁ」

E「ん...ああ。こんにちは。誰だか分からないけど、ボクがEであるからしてDだと思われる人」

D「...うん。話を進めやすくしてくれてありがとう。で、どうして君は現れるなり疲れてるのかな?」

E「昨日ボウリングに行ったんだよ」

D「ほぉ」

E「………………」

D「………………」

E「………………」

D「え...それだけ?」

E「あと、卓球もしたんだよ」

D「ふむふむ」

E「………………」

D「………………」

E「………………」

D「...いや、他には?」

E「特にはもう」

D「弱っ!」

E「...それを言われると返す言葉もないんだけど...」

D「ゴメンゴメン。でも、ボウリングと卓球だけで気だるくなるってどうなんだろう、って」

E「やっぱり年齢的に体力が衰えてるのかなぁ...」

D「君、いくつ?」

E「26。でも、来月27になるし...」

D「27って、まだ若いに属するとおも――」

E「26!」

D「...え?」

E「今はまだ26!」

D「...ふむ。たった1つの年齢を気にする年頃ではあるということだね。思春期ではないだろうけども」

E「う~ん......それとも、運動不足なのかなぁ...」

D「はっきりとそう断言できるね」

E「うむぅ...」

D「ところで、ボウリングはどうだったの?」

E「丸かったよ」

D「………………」

E「ごめん。おもしろかったよ」

D「まぁいいさ...でも、次やったら消すからね」

E「うぅ、怖い。見えなくても視線の冷たいのって感じるんだね」

D「それは分からないけど。で、スコアはどうだったのさ?」

E「1回目が68で、2回目が122」

D「...なんて言うか、普通......より悪いよね。1回目とか」

E「知ってる。ん~...練習はしてたんだけどなぁ」

D「ボウリングの練習って...あ、フォームのチェックとか?」

E「ううん。WiiSportsで」

D「………………」

E「ふぃふす、とか出てさ。205とかイってたんだけどなぁ...」

D「ゲームじゃんっ!」

E「あ! でも卓球で1つ分かったことがあるんだよ!」

D「...何さ」

E「オブストラクションって、知ってる?」

 首を横に振るD。

 返事がないのを否定と解釈してEは続ける。

E「ラケットがネットに触れることを言うんだけどね。もちろん反則で」

D「......それが?」

E「いやぁ、実際には絶対起こらないなぁ、って」

D「...なに? もしかしてそれも...」

E「うん。初めてのWii」

D「………………」

E「………………」

D「………………」

E「………………」



                   (今にも消されかねない空気のまま、)続く
スポンサーサイト

| おあそび | 2007-01-22 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

>peaceさん
感想どーもです\(^▽^@)ノ♪
ここに出てくる登場人物は、「私の中の人格の一部」を切り取ってできた人たちばかり――
...なので、どいつも憎めないですわ...(*´ー`)(笑

ちなみに、1話の最後に『2つの気配が...』とか書いときながら、この話の冒頭では『1人しか出てこない』というのはココだけの話です(^∇^;)(笑


.......ついさっき気づきました..._| ̄|○

| 燕 | 2007/01/26 00:40 | URL | ≫ EDIT

いや~、面白かった(≧▽≦)
笑い過ぎて涙出ましたよ(マジ)

キャラに個性があっていいですね!
何とも言えないこの間の取り方、サイコーーー!!!(笑)
この寒すぎる空気の中、どうなるのか楽しみです(^^)

| peace | 2007/01/24 23:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。