PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ストラカン絶賛

俊輔、先制30メートル弾! 奇跡の3連覇へ望み

ただ一言、シビれますわ♪
「リーグ3連覇は絶望」、「自力優勝消滅でストラカン監督解任」とか言われていた中、今日の直接対決の勝利でいよいよ勝点は1差に。
勝利の立役者はやっぱり中村俊輔。ケガで出れなかった今シーズンの前半戦。それでも、ここ一番で魅せてくれるのは、やはり彼ですわ♪ 30mのミドルは、見事の一言♪ あのボールの軌道。あれは捕れないですよ。
そして後半、相手エリア内で放ったシュートは幻のゴールに。GKの手も届かず、DFも手を出して弾かなければ間違いなくゴールに吸い込まれてましたからねぇ。しかし、これで得たPKを外したFWのマクドナルド。この試合、このまま引き分けとかで終わってたら、この選手はA級戦犯でしたな(;´Д`)

ただ、この試合のダイジェストで一番シビれたのは、鮮烈な30mミドルでも、相手DFの退場を誘った幻のゴールでもなく、‘ゴールにつながらなかった1本のスルーパス’☆
いやぁ、これはシビれる♪
もちろん30mのミドルは素晴らしいが、やはり俊輔の魅力は一本のパスで相手DFを切り崩すスルーパス。FWのトラップミスで得点にはつながらなかったまでも、あのスルーはシビれた♪
俊輔がセルティックに来てから達成しているリーグ連覇。今年もこの勢いで逆転し、リーグ3連覇を達成してもらいたいですなぁ(*´ー`)


スポンサーサイト

| sports | 2008-04-18 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

>peaceさん
>俊輔がミドルを
そうそう。ですよね♪
その姿勢からは、シュートを打たなければ点は入らないし、勢いも生まれない――という、日本代表に対し、背中で語っているような、そんな男らしさを感じますよ( ´ー`)

ところで、裏(?)ブログの更新はとんとご無沙汰のようですが(笑

| 燕 | 2008/04/21 23:02 | URL | ≫ EDIT

以前スポルトでストラカンが、1昨年のマンU戦の30m弾についてこんなことを言ってました。
「あのゴールは芸術で、100年経っても色褪せることはないだろう」と(^^)

最近入らなくてもよく俊輔がミドルを打つシーンを目にします。
あのゴールもPKもその意識の向上と練習の賜物ですね♪

>>1本のスルーパス
し、しまった!こっちは見てなかった(;´Д`)

| peace | 2008/04/21 03:00 | URL | ≫ EDIT

>りょさん
>このDF
残念ながら「神の手」にできなかったこのDFの手は、ただの「フツーのヒトの手」でしたとさ( ´ー`)(笑
>ロベカルのFK
確かに♪ あれは壁の外を巻いて枠内に食い込んできたシュートでしたなぁ。あれを予測して止められるのは...不可能でしょうねぇ(≧∇≦)

| 燕 | 2008/04/19 02:12 | URL | ≫ EDIT

> 赤紙
ちょwwww
このDF、5試合くらい出場停止でいいのでわ(汗

しかし俊輔のミドルシュート、ロベカルのFKを思い出しました。
あのアウト、ねぇ??

| りょ@ヨパライ | 2008/04/19 01:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。