PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

空中で視界が4周するわけです

狙うは世界選手権。


不発の4回転サルコウも、演技終了後のこの表情があれば次につながるでしょヽ(^∇^*)

というわけで、フィギュアスケートの四大陸選手権が終わりました。
今までこの選手権のイメージって、来月のシーズン締めくくりとなる『世界選手権に出られない選手のためのシーズン最後の舞台』ってイメージを勝手に持ってたんですが、そうでもなかったようで( ̄▽ ̄;)(笑

男子は、2位と30点引き離して高橋大輔の圧勝。
世界選手権も同じ演技ができれば、この点数に持ってこれる選手はいないはずです。男子初の快挙に向けて頑張ってほしいですね(´∀`)

女子は安藤、浅田の一騎打ちと思いきや、結果だけ見れば1位の浅田真央と3位の安藤美姫となりました。
個人的には、成績よりも安藤美姫の4回転だけが興味深かった大会だっただけに残念でしたね。でも演技終了後に本人も笑っていたし、結果を求める世界選手権で4回転に挑むかどうかはともかくとして、シーズン最後の戦いも頑張ってほしいですわ☆

演技自体で言えば、今年の安藤選手のFSは大好きですねd(´∀` )
スポンサーサイト

| sports | 2008-02-17 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。