PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/2の 横浜国大 学園祭Live
11/3の 中央大学 学園祭Live

そして――

11/4の オール立命館デーの対談


現地にいなかった私は、
そこで起こった出来事を皆さんのブログから知ることができました。
人づて、それも文章を介しての情報なので、正確でない箇所もあることについては前置きしておきます。




まず初めに、

私は常々、倉木麻衣さんを、


ファンを想い、ファンに愛されるアーティスト――


だと思っています。

ここまでファンと双方向に想いを伝え合っているアーティストはいないだろうとも。



そして今回の出来事は、麻衣さんがファンを想う気持ちが強すぎたからこそ起こってしまったものではないかとも考えます。


前日の学園祭Liveでも長袖を着て、体調の悪さを感じさせるものだったと聞いています。
リハも行わず、座席からのチェックだけだったとも。
高熱を出しながらの2日間のLive。
正直、今までにないパフォーマンスだったとも聞き及んでいました。


そんな中迎えた、オール立命館デー当日。
開演は11時。
出演予定のメモリアル対談は11時半からの予定。
しかし、予定時間を過ぎた頃に流れる
「今、倉木さんがこちらに向かっています」とのアナウンス。
後に、これが病院から直行しているものだと分かります。

遅れて到着した麻衣さんは、対談相手の有賀教授と共に登場。
その時、会場が凍りついたそうです。
マネージャーに抱えられた姿。今までに見たこともないほどに悪い顔色。
足元もふらついていて、今にも倒れそうな感じだったそうです。

やっとの思いで絞り出すように出した言葉は、
「楽しみにしていた対談をこのような形にしてしまい、申し訳ありません...」
そして、顔を覆って泣き崩れてしまい、
その後、何度か話された言葉も、涙に詰まり言葉にならず。。。

司会者の話では、医師からドクターストップがかかっていたそうです。
それでも、会場に来ている人のために挨拶だけでも...
という本人の意向もあっての会場入り。
対談はできず、最後は再び抱えられての退場。






...普通のアーティストであれば、コメントだけを寄せて安静にしているはずです。
3週間後には自身初の海外Liveも控えた大切な時期。
それでも、今日を楽しみにしてきてくれたファンのために、
挨拶だけでもいいから、顔を出したい――

そんな想いが凝縮された出来事だったのではないでしょうか。


それに、コメントだけを寄せて予定を変更するアーティストに、一般の目は厳しいものです。
ファンであれば前日の様子から事情を察するでしょうが、一般の人は一定以上の理解を示さないでしょう。



プロであれば――

退くも勇気――


もちろんそれも言えるでしょう。
しかし、彼女の人柄・人間性は、ファンであれば誰もが知っているところ。
声や歌だけでなく、実際に1つの空間を共有しなければ分からない彼女の人間としての本質に惹かれているファンも多いはずです。

倉木麻衣だからこそ、ファンに見せた涙。


いつもLiveで見せるのは、
  楽しみにしてくれている人たちに対する感謝の気持ち――

今回見せたのは、
  楽しみにしてくれていた人たちに対するお詫びの気持ち...




休むのは簡単なことです。

答えなんてないんです。正解もないんです。
だからこそ、こういう場面に出会った時にこそ、
その人の本当の人間性が表れるのだと思います。


そして今回、倉木麻衣という人間性がこの出来事で表現されました。

いずれにしても私には、
彼女が取った行動が正しかったのか、間違っていたのかは分かりません。
そんなことは誰にも言えないはずです。
その判断は彼女自身が行えばいいのです。

自身の取った行動でファンがどう感じ、自分はどう思われたのか――

それで納得するのか、反省するのか。
それも彼女の人間性次第でしょうが。


私が言えるのは、彼女はただ立派だったということ。
だからこそ、彼女の魅力が色褪せないのだということ。

...最後に、やはりそんな彼女の姿勢、人間性が大好きだということです。




今はただ安静にし、体調回復に努めてもらいたいばかりです...
スポンサーサイト

| diva | 2007-11-05 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

>hiro-kさん
批判なんてとんでもない話です。
彼女の身を案じればこその行動批判ならまだしも、そこまでして会場に赴いた彼女の想いを批判する発言は、ファンであれば口にできないはずですから。
体調が回復した時、Liveでいつものパフォーマンスを披露してくれれば、それでいいんです☆
>初めまして
....ですかね? BBSで毎年お見かけする方とは別人で??ヽ(^∇^;)

| 燕 | 2007/11/06 00:34 | URL | ≫ EDIT

燕さん 初めまして。
様々な意見があることは、当日参加なさった方でもあの麻衣さんを受け入れられないとおっしゃっていることからも明らかですが、小生自身は麻衣さんがお元気になられてこの問題の収束を図りたいとお考えになった時、批判に晒されることのないような姿勢を保つことが大事かと思います。僕たちが麻衣さんを信じているように、麻衣さんも僕たちを信じて下さっているのでしょうから。

| hiro-k | 2007/11/05 22:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。