PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

空色

空色



空色。


日が暮れる際(きわ)になると分かる。

地平線の向こうには黄金に輝く理想郷が広がっているに違いないと。

今いるこの場所が暗く沈んだ色に塗りつぶされようと、

理想郷は常に淡く柔和な色合いが空気を染めているに違いない。

空気にため息を紛れさせる。

風に混じって拡散したその息は、理想郷に届くにはほど遠いと感じさせた。

今度は意識して大きく吐き出す。

それでも届かない。

現実と理想との隔たり。それをこの距離に感じる。

心に生まれた隙間に身を寄せ思考を止めてみる。

そして地平線の向こうに想いを馳せる。

現実逃避かもしれない。

それでも構わない。

空の気まぐれな感情表現に理想を見、そして今日も物思いに耽る――
















...さて。

今日から10日連続出勤の始まりだ(´□` )(笑
スポンサーサイト

| daily life | 2007-10-17 | comments:3 | TOP↑

COMMENT

>おうさま
そです。黄昏たい時はこの窓から一望です。
※山からの空風景はこれからも撮り続けますよ☆
17:00の日次OPとしてd(´∀` )

>英ちゃん
大家好~☆
>「空色の猫」
あ。聴きたくなってきた...(((( ´∀`)

| 燕 | 2007/10/18 00:21 | URL | ≫ EDIT

晩上好~(ワンシャンハオ~)

空色と言うと、作詞:AZUKI七、作曲:中村由利の
「空色の猫」を思い出すなぁ~

| 英ちゃん | 2007/10/17 20:26 | URL | ≫ EDIT

※山から見た景色ですね。

なんか見覚えがあると思った。

あそこは、窓からの景色が良かった。

冬が一番良かった気がする。あんま覚えてないけど。

| おうさま | 2007/10/17 07:29 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。