PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

チェかよ...

まず最初に謝っておきます。チェホンマンファンの方ごめんなさい。この先見ないでお帰りください。私は嫌いです( ̄▽ ̄;)



今日のK1グランプリ開幕戦ですが、
なんだか尻すぼみで最後の試合にはちょーガッカリ。


なんだよ韓国。なんだよチェホンマン。
なんだよあのネコパンチと間合い確保だけを目的とした前蹴り。
がっかりだよ。
審判の判定もあれ正しいの?
試合中に笑うなよ。
なんだよその相手がチッチャイのをバカにしたような笑い方。
相手のパンチが効かないみたいなパフォーマンスも品がねぇよ。
自分の中で完全ヒールだよ。チェ。
デカサを利用したパワーだけじゃん。
そのくせ、相手にびびってあのちびちびした攻撃。
1人目のジャッジの29-29が正しいよ。
多分2ラウンド目のダウンをダウンとして見てないよ。
あぁ。がっかり。チェにがっかり。もぅうんざり。2日連続でうんざり(笑
あの戦い方じゃ、背が高くて威張ってるだけの中学生が小学生をバカにしてるケンカにしか見えない。
ボブサップみたいにがむしゃらになれないのかよ。ぶつぶつぶつぶつ...



と。
言うだけ言ってすっきりしたのでヽ(^∇^;)(笑
その他の試合についてもちょっと感想を。

まずはレイ・セフォー。
試合後の解説で「試合前に体調を崩してた」と言っていましたが、全然彼本来の姿が見えませんでした。
一番期待してたのに。一番好きなのに。。。
K1界のファンタジスタ☆
次はいつものパフォーマンスを期待してます(・ω・`)

で、その対戦相手だったピーター・アーツ。
去年は「おっ、今年はどうしたんだ!?」と思ってましたが、どうやらここ最近の復活は本当のようです。
2000年くらいから身体の線が細く見えて、これじゃダメだと思ってましたが、なんか全盛期よりも一回り、二周りくらい太くなりましたよね??
胴とか太ももとか。4度目の優勝も、あり得なくはない感じ♪
アンディと戦ってた頃の輝きを再び見せて欲しいすなぁ...(*´ー`)

んでもって澤屋敷(漢字合ってるかな?)
ぶんぶん丸との日本人対決でしたが、私的にはやっぱりの展開でした。
ぶんぶん丸は気負い過ぎ。ローでの攻めを終始続けてれば展開は違ってたんでしょうけど、やっぱり自分の武器で戦いたいという自負もあったんでしょうね。その心意気は素晴らしかったですd(´∀` )
澤屋敷はまだ強いとは思わないけど、ある程度パンチを振り回してくる相手には十分戦える武器を持ってますからね。
まぁ、やっぱり、な展開でした(笑


後はバダ・ハリ。
最近出てきた選手はあんま知らないんですが。
ちょっと興味が出てきました。これからのK1を盛り上げていってくれそうで楽しみ☆


...サモアの血がもっと出てきて欲しいと思うのは自分だけ??(笑

マーク・ハントとレイ・セフォーの伝説の1戦の再現がまた見たい(≧∇≦)



P.S.
これこれ
K-1 WORLD GP 2001 in 福岡。 
必見の第2R。画像荒いから分かりませんが、顔面でパンチを受けて笑ってるサモアの怪人マーク・ハント。
あぁ...K1のリングに戻ってきておくれ(´□` )
スポンサーサイト

| sports | 2007-09-30 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。