PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイドル素質は十分

アイドル素質は十分

グランプリファイナルのFSは完全に見逃しました(;´Д`)
あっ、と思った時にはレオノワの演技で、肝心のトゥクタミシェワの演技は終了した後...じゃあいいや、と思って、チャンネルはクラブワールドカップに戻しました(笑


今大会の表彰台は逃したけど、やっぱりこの子が2014年ソチの大本命でしょう。
順当に出てくれば、優勝争いは安藤、浅田、トゥクタミシェワ、ここにレオノワが絡んで...の4強とか。
安藤とキムヨナはプロ転向の可能性が高いかもだけど(;´∀`)
ロシアのもう1人の新星ソトニコワは多分、そんなに伸びてこない。コストナーと同じタイプでブロンズを狙うレベルに留まるんじゃないかな。
ジャンプ精度に難があるタイプだ。きっと。

トゥクタミシェワの演技は、少し浅田真央にかぶるんですよね。
ダブルアクセルのジャンプ中に手を上げるアクセントを入れてるところとか。
多分意識してやってるんだろうけど。
ジャンプに高さがあるし。
10代後半の成長期でジャンプの安定感が維持できるかが最大の問題でしょう。
浅田真央も苦しんだ時期だし。
現時点で既に表現力は浅田真央に勝ってる気がするし。


んー。
女子フィギュア界は、今後この子を中心に回っていきそうですな(´ω`)
スポンサーサイト

| sports | 2011-12-11 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。