PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

新星

トゥクタミ...名前が覚えずらい

新星、と書いて、今日が皆既月食の日であると思い出しました。
どうせ新潟の冬空では観測不能だし、まぁいいや( ・ω・)

それはさておき、フィギュアのグランプリシリーズファイナルです。
フィギュア好きですが、今回のグランプリシリーズは1戦もまともに見れていなかったので、今回のファイナルが初観戦。
とはいえ、男子は高橋とニューフェイスの羽生が出ているとはいえ、小塚も出てないし。
女子に至っては鈴木1人( ・ω・)
ぶっちゃけ言うと物足りないですわ。
浅田の帰国は仕方ないにしても、安藤不在とあっては、期待できない。
今井遥の台頭を待つしかないでしょう。


とまぁ、今回日本勢はいいんです。
注目はロシア。
2014年のソチに力を入れてるのは分かるけど、ここ1年での新勢力の台頭が目覚しい。
スルツカヤ以来じゃない? ここまで力のある選手がどんどん出てくるのは。
中でも、今日始めて見たけど、注目はトゥルクミシェアでしょう。

...と、書いてから合ってたかな? と思って調べたらエリザベータ・トゥクタミシェワでした。
この名前覚えるのにはまだまだ時間がかかりそうです(;´∀`)

この子14歳?
多分、浅田レベルまで上がってくるでしょうね。
まだまだステップは磨く余地がありながらも、スピンとジャンプは一級品。
スルツカヤと違って、見た目にも華がある(笑

いやいや、フィギュアは芸術性を競う競技なんだから、審査員のポイントに影響はなくても、我々一般人の見る目による評価には影響しますからね。
それは仕方ないことなんだ( ゜Д゜)



でまぁ、バンクーバーでキムヨナが出した228点は、採点方法・評価が変わらなければ、まだこの先10年は絶対更新不可能な点数だと思いますし。
女子の世界では200点超えれば、優勝確定でしょう(´∀`)

正直キムヨナレベルの選手が出てくることは、もしかしたらもうないんじゃないかな、とさえ思うし。
技のレベルは浅田が上でも、スピード感の違いで全ての技の評価が上回るし、ミスが少ないし。
プロに転向するのか、ソチに出てくるのか?

もう一度見てみたい気もするんですけどね...(*´Д`)
スポンサーサイト

| sports | 2011-12-11 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。