PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

体感

了解ですw

ウイイレ2012の体験版をダウンロードしてやってみた(´∀`)

最初に感じたことは、ゲームスピードがまた落ちたということ。
これは、個人的にOK(´∀`)
個人技とパス、どっちを主体にしたサッカーにしろ、やっぱり瞬間瞬間の判断をする時間は必要だから。
ただゲームスピードはオプションで、±2の範囲で変えられそうです。

そして1試合終えて感じたことは、個人技を磨いても、パスサッカーを磨いてもいいのかなと。どちらが有利に作られているという印象がない。
今までの感覚でボールを持った選手にプレスに行くとあっさり躱されてしまったりΣ( ̄ロ ̄lll)
タイミングを計ったり、仲間の選手と上手くプレスをかけないと、スーパースターのコンピュータには個人技でやられてしまいそうではありました。

また、操作していない部分での、ボールコントロールとか体の向き、入れ方が考慮されているみたいで、ボールトラップ直後のプレスであっさりボールを失うことがなくなった気がしますね。
だからパスサッカーも組み立てやすい。
でもパスの強さが前作よりもよりマニュアルちっくになっていて、パスの強弱の感覚を掴めば、かなり理想的なサッカーを組み立てられそうな印象d(´∀` )


最後にボヤキとして言うならば、なんかシュートがまた入りにくくなった気が...
前半30分終了時点で、ポスト直撃シュートが計5本。結局0-0のスコアレスドロー。
まだ馴れてないからなのかなー。
まぁ別にキーパーの動きが異次元になってるわけじゃないから、純粋にシュートコントロールがシビアになったのか...

まぁ、もう少しやりこんでみよう(  ̄∇ ̄)
スポンサーサイト

| game | 2011-09-11 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。