2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

ここは行ってみたい横浜。其の1。

えー。
ここ数日あまりにも書くことがないんで、大晦日に行ってみたい横浜の見どころをちょっとづつピックアップしていこうと思ったわけですヽ(^∇^;)
ただそれだけです。他にいい場所があったら教えて下さい(笑

まず1つ目は、


横浜ベイサイドマリーナ アウトレットパーク


まぁ普通に一度は行ってみたいなぁ、と思ったわけです。
でも行くなら夏がいいんでしょうね。青い空、青い海――
こんな時期に行ったら、曇った空、荒れた海...(´□` )
気持ちいいはずの潮風は、きっとただの冷たい風でしょうから。
まぁ、Live前に『冷たい海』を見ておくのもオツかもしれませんがね(  ̄∇ ̄)

観光とショッピングが同時に堪能できる点でいいかなぁ...と思ったわけです☆




.....こんな感じで其の2もやります。
止めないで下さい。止まりませんから(笑
スポンサーサイト

| daily life | 2007-11-29 | comments:3 | TOP↑

≫ EDIT

3つ目の my heart

マスターも2年目に向けた交渉期間に入りながらも、理想チームにまったく近づけない交渉システムに悶々としております(;´Д`)
取り合えずイタリアクラシックとか出して戦力充実を図ろうとしておりますが、まだまだ慣れないとコンピュータにすら勝てません..._| ̄|○


とまぁ、今日はウイイレはさておき、話のネタはこちらにしときましょう☆

アルバムはいつ?



ま、当然フラゲしました(≧∇≦)
視聴ではいまひとつな印象だったんですが、やはりフルで聴くと印象が違いますな♪
Silent loveは綺麗な曲、BE WITH Uは思ったよりR&Bテイストになっていなかったという感じでしょうか( ̄▽ ̄;)

初回版のみに付いていた Feel fine! ~acoustic live ver.~ は、思った以上に良かったですヾ(´▽`*)ゝ
人見公演の様子でしたが、Liveの1曲をオマケDVDとして付けるなんてNORTHERNは何と太っ腹なんでしょう(宣伝文)(笑

しかしですよ。
こうなると人間は欲を出すもので、FCイベ・アコースティックLiveのセットリスト全曲を聴き直したくなるわけです(´∀`)


取り合えず、年内のお楽しみはCDL。
『Mai Kuraki COUNTDOWN LIVE 07-08 ~Born to be Free~』
横浜散策ルートもそろそろ考えないとだな。
行きたいトコは色々あるんで、京都1人旅ばりに予定を立てないといかん( ´ー`)


そして次に気になるのはアルバムの発売。
2008年のLive日程はアルバムを引っ提げてのツアーと踏んでますが、非公式情報ばかりが色んなトコで囁かれてるんですよね(・ω・`)
やけに詳しい曲情報を掲載してるトコもあるし、そろそろMai-K.netからの情報が欲しいですわぁ...(*´ー`)

| diva | 2007-11-28 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよW杯予選

いやぁ、出ましたよ。
来年2月から始まる2010年W杯のアジア3次予選の組み合わせ抽選の結果!!

一言で言えばグループ1でなくて本当良かった(゜―゜;)

<グループ1>
 オーストラリア
 中国
 イラク
 カタール

<グループ2>
 日本
 バーレーン
 オマーン
 タイ

<グループ3>
 韓国
 北朝鮮
 ヨルダン
 トルクメニスタン

<グループ4>
 サウジアラビア
 ウズベキスタン
 レバノン
 シンガポール

<グループ5>
 イラン
 クウェート
 UAE
 シリア



...偏り過ぎでしょ、これ.......( ̄□ ̄;)
上位2ヵ国が最終予選に進出する予選グループ。

「グループ1」はスゴイ顔ぶれ。
どの国も最終予選に進出するだけの力を持った国ばかり。
日本、韓国、サウジ、イランにとっては胸をなでおろす結果だったのでわ(  ̄∇ ̄)

とはいえ、侮っていられないのがアジア予選。
とはいえ、3次予選ごときでヒーヒー言ってるわけにはいかないのもまた事実。

バーレーンとか、すっきり勝ってるイメージがないですが、
こんなトコでつまづくわけにもいかないわけでヽ(^∇^*)


後任人事の話も動いているようですが、
とにかく今はオシム監督の容態が気になります...

| sports | 2007-11-26 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

half

マスターリーグも折り返しの交渉期間を迎えました。
コンピュータが弱すぎて早く1年目を終えたい気持ちでいっぱいです(´□` )
試合時間5分でサクサク進めていますが。

取り合えず、納得のいく1年目中盤の補強ができました。


GK イサクション
DF 田中 マルクス闘莉王
   パルミエーリ
   フェリペ
   マイカー リチャーズ
MF 中村 憲剛
   ファン デル ファールト
   ナスリ
   中村 俊輔
WG パク チソン
CF ジブリル シセ



中村俊輔を獲得したことで俄然やる気が出てきました☆

チームの人気が出ないと、人気チームの選手と交渉すらできない今回のシステム。

理想チームを作り上げるのには時間がかかりそうです(  ̄∇ ̄)

| game | 2007-11-25 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

ネ申ゲー

これは写真ですが(笑  これは写真だけど。


やってます。 ウイイレ2008☆(≧∇≦)

やべぇですコレ。動きの質がよりリアルになってます。
では以下、マスター11節までプレイして(もうそんなにやりました♪)感じたことを( ´ー`)


・WENがない
どうやってクラシック選手を出すのか分かりません。
スタジアムとか絶対もっとあると思ってますが。隠し選手とか。
カップ戦優勝とかが出現条件なんでしょうか??

・ショートパススピード
これはかなり気になりますね。10では能力値ほどの違いがあるように感じなかったけど、今回はかなり開きがあるように感じられます。パスワークで崩したい人には気になるパラメータになるはず。

・ダッシュ中に方向キーを斜めに入れて抜く動きはできない
ま、そのまんまですが、これは多分できません。
まだトッププレイヤーを操作してないんで確かなことは言えませんが。

・シミュレーションを取られる
わざと倒れることができます。やろうとは思わないけど、コンピュータには既に3回ほどやられました。全てイエローをもらってましたが☆
...いや待てよ。1度PKを取られたアレはもしや...(゜―゜;)

・ループスルーが有効
10ではほとんど有効に感じなかったループスルーパスが結構使える☆
まぁ、コンピュータレベルが普通だからかもしれませんが...

・Aパス(ショート)も有効
対人では良く使ってたんですが、ゴール前とかでAボタンをちょこっと押してサイドを走らせる操作も、かなり精度よく上げられるようになってる。

・バックパスは相変わらず危険
なんでバックパスはこんなに精度が悪いのかと不思議に思うほど悪い。
10でも感じてたんですけど、慌てて出してるんじゃないんだからもうちょっと精度よく後ろに返せないものかと思うんですよね。。。

・△スルーパスの精度がかなりいい
「なんでそこなの!?」「そっちじゃないでしょ!!」という、意図したところに通してくれなかったスルーパスが通るようになってます☆
サイドを駆け上がってる選手に対して中に出すスルーパスとか、平行して走ってる選手に対する横スルーとか、かなりいい感じに出してくれるように。

・ディフェンスは慣れないと難しい
今はコンピュータレベル普通だから感じないけど、多分レベルを上げた時に相当難儀だろうな...というのをひしひしと感じてます。

・ループシュートの精度が上がった?
ような気がします。まだそんなに使ってないから確かじゃないけど。

・全体的にシュート精度は上がってる
その代わり、フィニッシュまで持っていくのが難しくなっている気が。
最高難度のコンピュータディフェンスの程度が早く知りたい...☆

・ハイライト映像が荒い
はっきり言ってコマ送りです。
いや、スロー再生される分には綺麗なんですけど。ズームで流れる映像は正直見るに耐えない。。。
なんでここだけこんな雑なのか...という残念な気持ちに(´□` )
処理能力が追いついてないんでしょうか?



ま、ひとまずこんなトコでしょうかヽ(^∇^;)
たった1日でやりこみすぎた感もありますが(笑

取り合えずマスターリーグやってます。
コンピュータレベル「スタンダード」で始めましたが、初戦を6-0で勝った時点で、やり直してでもコンピュータレベルを上げるべきだったと後悔してますが(・ω・`)
今は試合時間を5分にし、緊張感を上げてプレイしてます☆

スタートチームは「マンチェスターC」。
デフォルトチームで始めない理由は実況チーム名が「MLユナイテッド」固定だから。どうせなら個性ある名称で実況して欲しいし。「マンチェスターU」で始めない理由はスター選手が揃い過ぎてるから。強くしていく醍醐味が味わえないですからねぇd(´∀` )
後はユニフォーム編集が可能なチームという所がポイントですな☆

まずは中間交渉期間で、中村俊輔と闘莉王だけでも入れたいなぁヾ(´▽`*)ゝ


...よし。もう3試合はしよう♪

| game | 2007-11-23 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

もっと言ったれ

そーだ。そーだ。きついんだよ(;´Д`)(笑


SEはつらいよ...

| daily life | 2007-11-21 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

\74,920 - \10,300 =

答えは 「あいたたた(´□` )」 です(笑


それはさておき。

有言実行。買いました(≧∇≦)

生まれたて(笑


新型PS3のホワイトは魅力的でしたが、

・スロットカバーが開かない(SD、メモリースティックの端子がない)
・PS2ソフトの互換性がない

というデメリット考慮の結果、やはり60GBで決定。


みんゴル5も買いました。中古で3,000円。

そして、もうやらないゲームを売ったら10,300円に☆
(ウイイレ9、龍が如く、wiiのパンヤに、DSソフト3本)


んでもって、もちろんウイイレ2008の予約も済ませてきました♪
発売日の11/22は、先日休みを振った日なので、1日ウイイレやってますよ☆ にょほほほ( ´∀`)


んでもって、ここまで来たら「もういっしょにやっちゃえ!」というわけで...




.

≫ Read More

| game | 2007-11-18 | comments:6 | TOP↑

≫ EDIT

11...じゃないの?

えと、私ですね。

ゲーム雑誌とか買わないし、インターネットでも新作情報とか検索しないんで、楽しみにしてるシリーズの新作が出る情報とかって、CMで流れてない限りほとんど知らないんです。

で、この頃ですね。

ウイイレにどっぷりとハマリ出しまして。
プレイしててふと気付くわけです。
「ウイイレ11」ってまだ出ないんかな...と。

で、ふと思い出したんですね。

Wiiでウイイレの新作が出るという情報をどこかで見たことがあるということを。
で、Yahoo検索してみるわけです。
「ウイイレ wii」


そこで、こんなのが引っかかりました。



.

≫ Read More

| sports | 2007-11-17 | comments:6 | TOP↑

≫ EDIT

1日も早い回復を...

日本サッカー界に衝撃が走りました。


正直。


マジで...


という気持ちでいっぱいです。


脳梗塞――


長島監督といい、一国の責任を背負う重圧というのは計り知れないです。

まして、ちょっと負けた程度でバッシングされるし。



今までの代表監督で最も期待していたオシム・ジャパン。


1戦1戦、つながりが見えてきた日本代表の今の形をここで終わらせるのは、あまりにも痛すぎる。。。



でも今は、ただオシム監督の回復を祈るばかりです――

| sports | 2007-11-16 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

Asia No.1

ウイイレに入れようかしら

要。

1点目が早く取れたので、必然的に守備に回る機会が多かったレッズでしたが、要所にはやはりこの人でした☆ 代表ではあまり目立たない鈴木啓太や、前半のポンテも献身的な守備で貢献してたし、久々にTVで見てて力が入る好ゲームでした♪


...なにより。こんなに浦和レッズを応援した試合は初めて(≧∇≦)(笑


一方的に攻め込まれながら、中盤でキープしないで安易なパスとか強引に前向こうとするのに苛々ヤキモキしたりと、これほど興奮して見た試合はどれくらいぶりでしょう??(・∀・)


あー。
CL見たくなってきた。スカパー入れようかな。見たい見たい。。。





.....そうか分かった。
中村俊輔の活躍が見れないから、サッカーに飢えてんだ..(´□` )

| sports | 2007-11-15 | comments:3 | TOP↑

≫ EDIT

きせつかん

なんと!

一部季節感を完全に勘違いしたトップ画像に変更♪


これで一冬越そうというのですから、やっぱり私につける薬はないわけです(  ̄∇ ̄)


そして今日の日中、2時間ほどだけ限定公開していたトップ画像は、


よもやの 夏真っ盛り でしたΣ( ̄ロ ̄lll)


だから私につける薬は(略)




そして旧ブログのブログ本を作った時に気づいたことがありました。
それは、


実際に画像を載せなけりゃ、どう変わったのか分からない!!!


.......よく考えれば、本でなくてもブラウザでも同じですねヽ(^∇^;)(笑


ということで新旧トップ画像を載せることに。


↓これまで
ひとつ前


↓これから
blogtop_sepia

| daily life | 2007-11-14 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

かんけん

準1級、受けてみようかなぁ...とか、今思いました。思いつきです。

書くことないとこんなこと思うんですね人間て( ̄▽ ̄;)


それにただ思っただけなのに、
ここに書いちゃうとその気になってしまうのが不思議ですヽ(^∇^;)
2級と準1級の間って、なんか1階級以上の開きを感じるのは私だけでしょうか。

ライトフライ級とフライ級とか、そんな感じじゃないですよね、きっと。
フェザー級とウェルター級くらいの違いがあると思うわけです。微妙な開きですけど。
関係ないけど、バンダム級ってガンダムみたいで大きそうですけど、意外に階級は下です。
クルーザー級とか、今ボクシングの階級を調べてて初めて知りました。

...重機しか思い浮かばないですけど( ̄▽ ̄;)




それはさておき。

漢検ほど勉強する時間を裂きやすい検定もないと思ってるし、
ホントに勉強するかもしれないです。

ちなみに今調べてみたら、こんな漢字を読み書きさせるらしいです。


例題1: 『けるようなセリフ』

例題2: 『めしべ』



.

≫ Read More

| daily life | 2007-11-14 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

つみかさね



気がつけば、この記事が新旧ブログ合わせての500となりました!!
我ながらなんと無駄な色使いなんでしょう( ̄▽ ̄;)(笑



昨日の記事を書く前にふと気にならなければ、今日はまたどうでもいいような記事になっていたことを考えれば、気づいた私はビバ自分です(≧∇≦)☆
日本語に約すと万歳自分です。漫才自分ではありません。


おっと。どうでもいいことを書き始めました。修正修正。
テンション高めですが帰宅直後で疲労困憊です♪ 疲れてても『♪』をつければそうでもないように感じられる辺り文章の恐ろしさを感じます。そして「こんぱい」という字はこんな字なのかと今勉強しました。労働疲れで困った心を備えると書いて疲労困憊です。妙に納得しました。




...えーと。
それにしても、この新ブログだけを見てみると、1年で340記事。
京都旅行記が荒稼ぎをしてくれたとはいえ、旧ブログ時代から考えれば脅威の更新頻度といっても過言ではないほど(  ̄∇ ̄)


これからは冬のシーズン。
今後の更新予定記事はこんなトコでしょうかヽ(^∇^*)



・恐らく週1でフィギュアスケートの更新。

・12月はクラブW杯。

・年始はCDL参戦記と横浜遠征記。




そうそう、そういえば。

今日「横浜招待状」とも呼ぶべき簡素な郵便ハガキが届いておりました。
感謝感謝♪

1ヶ月前に予約したホテルが無駄にならず一安心だった次第ですd(´∀` )

| daily life | 2007-11-13 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

えーと。2週間ほど前に受けた文検について、今ごろ少し振り返ってみましょう。


まぁ、結果から言えばダメですね☆

次回2月の受験をもう考えてます( ̄▽ ̄;)


やはり勝負の鍵は時間配分。


1.レポートの構成
2.文章の要約
3.挨拶文
4.小論文


問題構成は上の4つ。試験時間は1時間30分。


今回は、1.2.3を終えた時点で50分が経過。
小論文に許された時間は40分――

いけるか.....!?

とも思いましたが、間に合いませんでしたヽ(´□`。)ノ
規定の行数に4行足りませんでした..._| ̄|○

準2級ではメモ書き程度の下書きしてから書いても時間ギリギリ間に合いましたが、2級ではそんな時間もなく。下書きなしで時間ロスもなく文章組み立てて書いてましたが、結局時間は足りず...


難しいですね。。。(・ω・`)

過去問にない感じの挨拶文を指定され、
どういう言い回しが適切なのか考えすぎたのが敗因。
「得意の取引先に対し、こういう契約だから失礼のないよう断りの連絡を入れる」という設定の設問。

模範解答はけっこうストレートに断っていました(´□` )(笑



うーむ。1度受けた印象としては、小論文には最低50分残したいところ。

そのためにはやっぱり挨拶文対策だな。。。


次は1ヶ月前から少しづつ対策しよう((((  ̄∇ ̄)

| study | 2007-11-12 | comments:6 | TOP↑

≫ EDIT

さてさて、グランプリシリーズも半分(第3戦)まで終わり、出場者も一通り見た中で、やはり彼女は今年も健在でした。

彼女が一番か...?


韓国のキム・ヨナ。

スピード感があり、ジャンプもスピンもステップもスパイラルも1級品☆

FSの曲も彼女に合っていたのではないでしょうか。

キャロライン・ジャンは第3戦で初めて見ましたが、まだトップと競うには2年くらい必要かな、という印象。
まだ14才なので、今後が楽しみな逸材です(´∀`)



で、やっぱり今年も浅田真央とキム・ヨナが頭ひとつ出ている感じヽ(^∇^*)

そこに絡んでくるのが安藤、キミー、中野、カロリーナ・コストナーと、キャロライン・ジャンといったところでしょうか。

キミーとカロリーナ・コストナーはミスのない演技を見たことない気がするんですよね(´□` )

力はあるはずなんだけど、絶対表彰台には絡んでこない印象が強いです。


全員がミスのない演技をすれば、結果が見えているといっても過言ではないフィギュア。

でも絶対ミスはつきもので、そのプレッシャーに押しつぶされたり、プレッシャーに打ち勝って歓喜する瞬間は感動ものなわけですヾ(´▽`*)ゝ


それぞれの選手に見せ場となる技があって、それを芸術作品として観賞するのもフィギュアの楽しみ☆

今、演技に「美」を感じるのは キム・ヨナ→中野→浅田真央→....でしょうか。


現在女子では、中野、浅田真央の2選手しか飛べないトリプルアクセル。
安藤しか飛べない4回転。


日本選手だけが持っている武器で、3選手ともグランプリファイナルに進んでもらいたいものです♪
(村主はもう力が落ちたかなという印象でしたね...)

| sports | 2007-11-11 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

M「どぅも、お久しぶりですね」

W「...あぁ! これはこれは。本当にお久しぶりで」

M「1年半振りくらいですね。お元気でした?」

W「ええ。おかげ様で☆」

M「以前は毎日のようにお会いしてたのに、だんだんとお会いする機会が
  なくなってきて...2,3日に1回会えるならまだしも。1週間会わない
  なんてことがあったと思ったら、ぱたりと姿を見せなくなって」


W「いや、ほんと。ご心配おかけしまして...」

M「まさか、1年半も開くとは思ってもみなかったですよ」

W「あ。いや...はい。ホント申し訳ないです...」

M「何かあったんですか?」

W「ええ。いや、あの。その...何ていうか。
  すっかり、忘れてたといいますか...」

M「去年の6月12日からですか?」

W「あ、いや...ね...」

M「あきらめないで、って、言ったじゃないですか」

W「あぁ...う、うん...はい...」



.

≫ Read More

| daily life | 2007-11-10 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

必ず死ぬと書いて「必死」。

ま、ご存知のように「必ず死ぬ」という意味の他に、

「死ぬ覚悟で全力を尽くすこと。また、そのさま。死にものぐるい。」

という意味もあるわけでして。


何が言いたいかと言えば、みんな必死だな...と、そう言いたいわけです。



1千万円当せん宝くじに問い合わせ…それぞれの言い分



いや、そりゃあ、お金が欲しい気持ちは分かりますよ。

でもさ。こんな言い分でよく届け出る気になるよ。



「認知症の父親がよく土浦に行くので、父が買った宝くじではないか」



............なにそれ(;´Д`)  父、使うなよ。。。



「今年春、群馬県内の道の駅で宝くじ20枚入りの財布を落とした。それではないか」



............財布は?



「今年5月に買った宝くじ10枚を盗まれた。今回の当たり券は自分のかもしれない」



............ハズレたんでしょ?






あのさ。確証材料1つもないじゃん。

どれだけ自信をもって申し出てんだろうね???



「今年5月に宝くじを買ったんです!
 ほら、領収書もあります!
 でも盗まれたんです。
 だから、その当選くじはボクんです!!!!」




私がその申し出を受けた担当だったら、こう言いますよ。



「......はぁ( ゜Д゜)」


(そして心の中で)


『......え。で?(・ω・`)』

| daily life | 2007-11-08 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

Wiiはメールが届くと光ります。(設定次第ですが)

立ち上げてみると、キノピオからこんなメールが届いてました。



『たいへんです!

ルイージさんが

行方不明に なっちゃったんです!

どうしましょう?!』







..............


知らんわっ!!!Σ( ̄ロ ̄lll)

| game | 2007-11-07 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

「父さんはさぁ...」

とう(10)、さん(3)、わ(0)、さ(3)


             (´∀`)

| daily life | 2007-11-07 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

携帯電話でライトを点けようとしました。

でもいくらキーを押してもつきません。

違うキーを押してるのかと思って携帯をよく見るけども間違ってない。


「なんでやねん」


とツッコんでディスプレイを見ると、『サイドキーが無効です』の文字。




ここで一句。










サイドキー

    無効解除が

         分からない... (´□` )

| daily life | 2007-11-06 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

11/2の 横浜国大 学園祭Live
11/3の 中央大学 学園祭Live

そして――

11/4の オール立命館デーの対談


現地にいなかった私は、
そこで起こった出来事を皆さんのブログから知ることができました。
人づて、それも文章を介しての情報なので、正確でない箇所もあることについては前置きしておきます。




まず初めに、

私は常々、倉木麻衣さんを、


ファンを想い、ファンに愛されるアーティスト――


だと思っています。

ここまでファンと双方向に想いを伝え合っているアーティストはいないだろうとも。



そして今回の出来事は、麻衣さんがファンを想う気持ちが強すぎたからこそ起こってしまったものではないかとも考えます。


前日の学園祭Liveでも長袖を着て、体調の悪さを感じさせるものだったと聞いています。
リハも行わず、座席からのチェックだけだったとも。
高熱を出しながらの2日間のLive。
正直、今までにないパフォーマンスだったとも聞き及んでいました。


そんな中迎えた、オール立命館デー当日。
開演は11時。
出演予定のメモリアル対談は11時半からの予定。
しかし、予定時間を過ぎた頃に流れる
「今、倉木さんがこちらに向かっています」とのアナウンス。
後に、これが病院から直行しているものだと分かります。

遅れて到着した麻衣さんは、対談相手の有賀教授と共に登場。
その時、会場が凍りついたそうです。
マネージャーに抱えられた姿。今までに見たこともないほどに悪い顔色。
足元もふらついていて、今にも倒れそうな感じだったそうです。

やっとの思いで絞り出すように出した言葉は、
「楽しみにしていた対談をこのような形にしてしまい、申し訳ありません...」
そして、顔を覆って泣き崩れてしまい、
その後、何度か話された言葉も、涙に詰まり言葉にならず。。。

司会者の話では、医師からドクターストップがかかっていたそうです。
それでも、会場に来ている人のために挨拶だけでも...
という本人の意向もあっての会場入り。
対談はできず、最後は再び抱えられての退場。






...普通のアーティストであれば、コメントだけを寄せて安静にしているはずです。
3週間後には自身初の海外Liveも控えた大切な時期。
それでも、今日を楽しみにしてきてくれたファンのために、
挨拶だけでもいいから、顔を出したい――

そんな想いが凝縮された出来事だったのではないでしょうか。


それに、コメントだけを寄せて予定を変更するアーティストに、一般の目は厳しいものです。
ファンであれば前日の様子から事情を察するでしょうが、一般の人は一定以上の理解を示さないでしょう。



プロであれば――

退くも勇気――


もちろんそれも言えるでしょう。
しかし、彼女の人柄・人間性は、ファンであれば誰もが知っているところ。
声や歌だけでなく、実際に1つの空間を共有しなければ分からない彼女の人間としての本質に惹かれているファンも多いはずです。

倉木麻衣だからこそ、ファンに見せた涙。


いつもLiveで見せるのは、
  楽しみにしてくれている人たちに対する感謝の気持ち――

今回見せたのは、
  楽しみにしてくれていた人たちに対するお詫びの気持ち...




休むのは簡単なことです。

答えなんてないんです。正解もないんです。
だからこそ、こういう場面に出会った時にこそ、
その人の本当の人間性が表れるのだと思います。


そして今回、倉木麻衣という人間性がこの出来事で表現されました。

いずれにしても私には、
彼女が取った行動が正しかったのか、間違っていたのかは分かりません。
そんなことは誰にも言えないはずです。
その判断は彼女自身が行えばいいのです。

自身の取った行動でファンがどう感じ、自分はどう思われたのか――

それで納得するのか、反省するのか。
それも彼女の人間性次第でしょうが。


私が言えるのは、彼女はただ立派だったということ。
だからこそ、彼女の魅力が色褪せないのだということ。

...最後に、やはりそんな彼女の姿勢、人間性が大好きだということです。




今はただ安静にし、体調回復に努めてもらいたいばかりです...

| diva | 2007-11-05 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

これは去年だったかな??

グランプリシリーズ
第2戦。
やはり最終結果は、浅田・中野の1,2フィニッシュでした\(^▽^@)ノ

フィギュアの原点である演技ののレベルが1つ2つ違いましたね、日本勢は。

ステップの腕の振りだとか、ジャンプ前の助走の姿勢・指先だとか、スケーティングの滑らかさとか、この後に出てくる金メダル遺伝子とは比べるまでもないほど☆

シーズン序盤ということで、完成度を現時点で求めるのは酷な話ですが、グランプリファイナルが今から楽しみ...(*´ー`)

あと、今シーズン、ジュニアからの新戦力台頭はないのかなぁ...というのが正直な感想。
キャロライン・ジャンというJrチャンピオンがいますが、第1戦は普通に見逃したし、次に出場予定の第3戦を楽しみにしてます。


浅田、安藤、中野に、韓国のキム・ヨナ辺りが、個人的には今年も楽しみな選手でしょうか☆

第3戦に出てくるキム・ヨナの今シーズンの演技も楽しみすなぁヾ(´▽`*)ゝ



個人的にフィギュアに魅せられるきっかけとなった、ソルトレイク金メダリストのサラ・ヒューズ。

その妹のエミリー・ヒューズ。

力強いだけで、全然演技に魅力を感じません...(;´Д`)



...あの人、絶対太いんだよな...(・ω・`)


あと、びじゅあるて...(((  ̄∇ ̄)

| sports | 2007-11-05 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

またーり

今日は1日引きこもってました☆

いや、こんな暗くはなかったけども...(笑


いやいや。こんな落ち込んだ感じではなかったですけども( ̄▽ ̄;)(笑

もっと健全に引きこもってました☆

麻衣songを聴きながら読書して、マリオやって、フィギュア見たりなんかして、そりゃもう、またーりと( ´ー`)


マリオは安定してオモシロス(≧∇≦)♪

フィギュアは日本勢の演技のレベルの高さに納得し、SP終わって3,4位ですが、演技の質・美の要素としては1,2位です。ミスがなければ明日のFPは問題ないでしょうd(´∀` )

今年度の浅田真央のフリー演技は明日がお披露目ですからね。
今から楽しみで、もう録画予約しときましたよ...(*´ー`)

| daily life | 2007-11-04 | comments:3 | TOP↑

≫ EDIT

Nintendo = ○○○

やっぱNintendoといえばコレでした☆

mario


いやぁ、間違いないね。マリオはd(´∀` )
しばらく前に出たスーパーペーパーマリオはハズレだったけど( ゜Д゜)(笑


公式サイトで公開されていた制作者の会談。

みたいなのを事前に見ていましたが、初代マリオのようなクリボーにぶつかっただけでゲームオーバーといった難しさが戻ってきています♪

64のマリオはハートが8つあって、ダメージで死ぬことはほぼない! みたいな感じだったけど、今回のマリオはハート3つ。コインで1つ回復するのは変わらないけど、今作はコインが少ないし、ザコ敵に3回ぶつかったらアウトですからね。
あと、舞台が宇宙ということもあり、舞台から足を踏み外して宇宙の藻くず...なんてこともかなりあったりヽ(^∇^;)

なので、あんまりムチャな動きができず、慎重にハートを気にしながら冒険するというほどよい緊張感がたまらんのです(*´ー`)


難しければ飽きられるし。
簡単すぎたら物足りないと感じられる。


このゲームバランスを保つのが難しいんですよね。
アドベンチャーにしろRPGにしろ。
グラフィック、ストーリーがよくても、ゲームバランスが悪ければクソゲー。


うーん。。。難しい(・ω・`)
業界の人じゃないけど、きっとものすごいテストとか繰り返して微調整されてるんでしょうねぇ。。。

今作のマリオ。
今んとこ、かなり高いレベルで満足です☆

| game | 2007-11-03 | comments:3 | TOP↑

≫ EDIT

かっこええ

いやぁ、日本シリーズ第5戦は見事な完封リレー...いや、パーフェクトリレーという素晴らしいピッチングによって幕を下ろしたわけですが、ダルビッシュで落とした日ハムとしてはいずれにしても「もうこれまで」だったのでしょうね。

この5戦はニュースでしか見れませんでしたが、8回までパーフェクトピッチングの山井を降板させたのには何かワケがあったようで。

犠牲フライの1失点に泣いたダルビッシュは無念だったことでしょう。


...ところで。


ダルビッシュは格好ええなぁ♪


と、しみじみ思うわけです(笑

男を格好いいと思ったのは、
もしかしたら初めてかもしれないわけで( ̄▽ ̄;)


ダルビッシュって、ドラフトではそれほど取り合いにならなかった記憶があるんですが、絶対モノになると予感してました。
線が細かったから4,5年後かなぁ...と思ってたんですが、
3年目ですか?
3年目で沢村賞ですか。いやぁ...スゴいすなぁ...(*´ー`)

こんな格好いい投手なるとは予想してませんでしたが(笑


...なんか頭が回ってないんで文章がつながってない気がするけど..........


まいっか☆

| sports | 2007-11-02 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。