2005年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

viva ウイイレ

新カテゴリー『vivaウイイレ

え~、かなりの思いつきで作っちゃいましたヽ(^∇^;)


理由はありますよ。もちろん♪
今までカテゴリ『game』の中でウイイレの話題もちょくちょく更新してたんですが、別の話題が混じると時系列で参照できなくなるし、フォーメーションの変化とか分かりにくい...ということで、1つのスレにコメント欄をBBS形式で残していこうかな~、と考えてのことです。


基本的に私のウイイレ更新履歴になると思いますが、
ウイイレに熱き想いを持ってる方は、何の遠慮もせずにズカズカとコメントを残してってください(≧∇≦)

自分のフォーメーション自慢でも、近況報告でも構いませんのでd(´∀` )
スポンサーサイト

| ☆viva ウイイレ | 2005-11-01 | comments:5 | TOP↑

≫ EDIT

Author Profile

アーティスト倉木麻衣さんとファンタジー小説をこよなく愛する者、「」(えん)といいます。


Livedoorブログでは、2005年8月15日に one more time ... という倉木麻衣さん応援Blogを開設。

もうひとつの趣味である創作小説を公開する場として、ここFC2ブログを利用し2006年11月3日にここを開設。(最終的には方針変更して、旧ブログからの移設となりました)

も1つ、ココログに hologram というブログも持っていますが、これは書籍出版用の完全コピーサイトです。
コメントしてもレスはありませんのでご注意を☆


尚、当ブログはリンクフリーです。


以下、このブログの2つの側面をより詳しく解説しますヾ(´▽`*)ゝ





倉木麻衣さん応援サイト


 この世の中に、歌姫と呼ばれる歌手はいったいどれほどいるのか――
 果たして彼女らの歌声、歌詞の全てはあなたの心を充足させているのか――
 真にあなたの心を揺り動かす、また癒すことのできる歌手――
 その人こそが、あなたにとっての歌姫なのではないだろうか――


...と。この前置きは、誰も知らないであろう私が旧ブログを開設する以前に経営していたホームページでの1文です。
3ヶ月くらいで飽きて閉鎖しました(笑


さて。
では、今まであんまり明かしていなかった麻衣さんとの(音楽での)出会いを、やはり当時のホームページをコピペして紹介してみましょう♪



出会い
歌姫“倉木麻衣”さんとの出会いは忘れもしない1999年12月2×日(忘れてるし)。 深夜のランキング形式の歌番組を某少年漫画雑誌J○MPを読みつつ耳を傾けていた時だ。 2×位で流れてきた某人気ふぁーすとしんぐるが全神経を震わせ、 視線はTV(21型SON×製)に釘付けとなった。
翌日CDショップを探索するが見つからない。それもそのはず。 First Impactのあまりの衝撃に、前日は歌手の名前も曲名も完全に見落としていたからだ。『...Love...なんとか だったような...』ひとりぶつぶつと呟きながらもこれでは街の並のCDショップでは見つかるはずもなく、断念。
そして、感動の再会は年明けの2000年1月2日と微妙な日付だった。ぶらりと立ち寄った(新年早々なかなかの暇人である)街の並のCDショップ、 その中古品(レンタル落ち)で目についたCDがあった。

倉木麻衣、Love,Day...

『こ、これだっ!! 間違いないっ!』

興奮を抑えきれないままレジを通り、そのまま帰宅。コンポから流れ出る心地よい歌姫の美声に酔いしれ、その後三ヶ月間に渡り 我が部屋のパワープレイを獲得することとなる。
その後、当然の如くチャートの上位に姿を現した“Love,Day After Tomorrow”。レンタル落ちにした街の並みの CDショップに対し「フッ、聴く耳がないな」と勝ち誇るのだった。
そして、思い出のあるLove,Dayのシングル(レンタル落ち)を大切にしようと思う一方で、 やっぱり新品も購入しようか5年経った現在も悩んでいるという。

...買えよっ!



...とまあ、こんな感じです。
これを書いたのは2004年のいつかだったのでしょうけど、この1年以内にLove,Dayのシングルは新品を買いましたd(´∀` )



1年に1回の楽しみ☆Live参戦。しかし...
前述の出会い以降、現在に至るまで私の音楽lifeが倉木麻衣一色に染まるわけです。

FCには、郵送最速で申し込みました(笑
今までどのアーティストに対しても興味のなかったFanClubに、迷うことなくハガキを送りました。
2ndシングルをフラゲし、添付されていたハガキを翌発売日の午前に投函し、およそ1ヶ月後に到着した申込み用紙で、翌日午前中には振込み完了。
私、地方の郵送申込みの最速だと思ってますヽ(^∇^;)

話を戻してLiveですが。
初参戦は、2002年のLoving Youツアー新潟公演。Liveが始まる前の高揚感と終演後の心の充足感は今でも忘れることができません。素直に、倉木麻衣という1人のアーティストが演じた舞台に感動しました。
そして、2003年のFairytaleツアーでは最前列参戦♪
そして、この時から始まった楽屋訪問企画に当選という更なる感動を受けながらも、2005年のLike A Fuseツアーまで1ツアー1公演参加を続けてきました。(Experienceのスペシャルライブ含む)
数多く参加することがいいことだと思わなかったし、
1年に1回の楽しみにしておいた方が、よりLiveで得る感動が大きいと考えていたからです。

しかし、Like A Fuseの感動のファイナル映像を見て、Live熱が急加速。
やっぱりもっと貪欲に参戦しようと決意!!
2006年Diamond Waveツアーは新潟、群馬、ファイナルの埼玉と参戦し、年末のCDL横浜にも遠征。
そして2007年仙台のFCイベント参加で、めでたく10公演目のイベント参戦となったわけです♪


とまぁ。
間違いなく一生涯聴き続けていくアーティストを、これからも熱く語っていこうと思うのでありますヾ(´▽`*)ゝ






自作小説公開サイト


普段は結構シリアスなファンタジー小説を書いていますが、ここに載せているものは気晴らし、もしくは思いつきでさらさら~、
と書いた程度のものです。
なので、気軽にコメントして頂ければこれ幸いです。
更新頻度は...まったく期待しないで下さい( ̄▽ ̄;)

以下、現在掲載しているものについて簡単な説明を。。。


夢から覚めたい...

管理人の夢の中で繰り広げられる誰だか分からない謎の集団によるお笑い雑談。
終わりのない永遠に続く会話形式のおバカな話。時事ネタあり(ないとネタがなくなる)。
鼻で笑いたい人はご賞味下さい。


ももたろう

とっても有名な昔話の定番「ももたろう」を、現代社会に置き換えた作品。
3時間くらいで一気に書き上げた記憶はあるが、
一体どういう考え事をしていた時にこんな話を思い浮かべたのか記憶にないのが不幸中の幸い。
この「ももたろう」を書き上げた直後にできた「きんたろう」も近日公開予定。







この他にも、日本が誇る世界のファンタジスタ中村俊輔について熱く語ったり、日常の他愛のない出来事について綴ったりなんかする、ごくごく普通のブログなわけですヽ(^∇^*)


| daily life | 2005-11-01 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。