| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

2週間

早いもので、新しい職場で働き始めて2週間です。
この2週間で感じたこと。

残業した分だけきちんと対価が払われるのはやはりやる気も出ます。忙しくてもそれに見合った対価が出るならば不満もありません。

忙しいとはいっても、常識的な忙しさ。
やれやれやれやれしか言われない、できなかったら何でやらないとか言われる非常識な会社じゃなくて本当よかった。
転職先がまたブラックだったら、というのが唯一の不安でしたからね。

笑い声が聞こえる職場はやはりモチベーションが上がります。怒号が聞こえない職場、当たり前の環境に感謝。

自分は忙しいのに、何も知らない自分の教育に時間を惜しまない上司。早く役に立って負担を減らせるよう頑張ります。

なんだかんだ、明るいうちに帰れてます。
半月働いて残業時間は前の職場の一ヶ月分。でも2時間は毎日早く帰れてます。なんていい会社なんだ。いまんとこ骨を埋められる会社ですね。


スポンサーサイト

| daily life | 2016-05-30 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

充足

転職2日目の勤務が終わり、まぁ満足してます。客観的に社内を観察してましたが、あぁこれが普通の会社なんだなと。

ひどくなることはないと思ってましたが、残業も法定内でやってますし、人間らしい生活が送れそうです。昼休みも全員休みますw

ちょうど社屋の改装してまして、正面入口は東京のオフィスなみにおしゃれになってますし、事務所も改装するみたいです。
食堂はちょっとしたバイキング形式で、大学の食堂みたいにその場で作ってるのには驚きましたが。胃が小さくなった私はコンビニのパンで過ごしてます。
余裕がある上司は対応が違いますね。まだ2日だけど、部下への態度がとても尊敬できます。こんな人は前の職場では育たないと実感。

まぁいろいろとこれから勝負していかなければならない立場なわけで、でもやる気の起きる会社で良さそうです。
前の会社はどんなにやっても、やらなければならないことに追われて、忙殺される毎日でしたから。10年以上前に失われた仕事に対する意欲が湧いてきました。
さぁ、明日も頑張って定時で上がろうか(・∀・)

| daily life | 2016-05-17 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日付け

またしばらくぶりの更新。

前回からしばらくしていい求人を紹介してもらい、わりと苦せずして内定をもらいました。
そして今の会社は今日付けで終了。金曜が最終でした。そして明日から次の会社とね。

年収は変わらない見込みだし、精神ストレスが軽減されるなら転職としては成功かなと。
不安よりも楽しみしかないw

まぁ13年お世話になりました。
経験という意味では、他の県内企業ではできないことをいろいろ経験できたので。いい意味でも悪い意味でも。
心機一転、また明日から頑張りますよ(・∀・)

| daily life | 2016-05-15 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ばからしい

転職活動2ヶ月目。
時期が悪いのか、なかなかいい求人というのは見つからないもので、早いとこ辞めたいんですけどね。いいとこ見つかれば。

年収下がるのは少しは我慢するとして、妥協して転職するのは嫌だし。落としどころが難しい。人生かかってますからな。

やめることの1番のネックは、尊敬できる責任感の強い部下に負担がかかること。
やる気のないやつは負担がかかるくらいがちょうどいいというのが持論。
やらなければならない状況に追い込まれたらやるでしょ。自分がそうだったし。

今日は近年稀に見る最低な一日。
ばからしい障害対応。
やる気のない奴は信用ならん。
信用した自分がバカだったんだな。

あぁ、ほんとやってられん( ゚Д゚)

| daily life | 2016-02-02 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

年次更新

気がつけば年に数回しか更新しなくなったこのblog。SNSを使うようになってblog更新しなくなったけど、あっちはリアルの知り合いしかいないから不都合も多いわけで。多分このblogは会社に知られてないはず。

てなわけで、久しぶりに胸の内の鬱憤をぶちまけましょうかな。

今の会社に愛想が尽きて3週間くらいが経ちました。ただいま本気で転職活動しとります。
本気の履歴書と職務経歴書を作って、来週は転職支援企業の人と本気の打合せ。

人間の人格否定するトップの下ではこれ以上働けん。
仕事のやる気も一切起きない。報酬はもらってるからやるべきことはやりますよ。絶対的にありえない仕事量とスケジュールだろうとやりますとも。ただほんとムリ。長年蓄積した不満が爆発しました。
結局のところこの会社は毎月労基が入らないとブラック要素は薄まりもしないと。こんなに労基が入ったのが分かりやすいとはw

まぁ3年以内にこの会社は大きな動きがあるでしょうね。中間層が抜けつづける会社に未来はないよ。

まぁ、次を簡単に決める気はないけど、早く決めたいですなぁ(-_-)

| daily life | 2015-12-08 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT



昔も書いたと記憶してるが、韓国ラーメンの辛。前は5個パック300円とかだったのに、今は普通にスーパーで買おうとすると3個パック500円とか。
韓国ラーメンの辛旨さが好きだったのに、高くて自粛してた鬱憤がここにきて爆発。

箱買い。

単価計算すると70円。
うむ。これなら納得。
しばらく休みの日の昼飯は辛ラーメンで決まり。

| daily life | 2015-03-24 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

コスパ



帰国。
これが2ユーロで買える日本は凄い。
フランスなら倍の金出さないとお茶すら買えない。

日本はとてもいい国w

| daily life | 2014-10-11 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

last one day



最終日です。
といっても、帰るだけの最終日。フランスは午前10時前。3時間後の便に乗って、12時間のフライトを経て到着するのは土曜日の午前8時。

画像は帰りのバスで撮ったフランスW杯決勝が行われた競技場。

いろいろあったフランス旅行。
楽しかった。けど日本が一番いいと感じた旅行。早く帰って和食が食べたいw

最後にサントシャペルのクラシックコンサートの時の写真。
でわ。

| daily life | 2014-10-10 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

モネ



モネの家。睡蓮の池です。
10月のフランス。日本で言ったら11月くらいですが、庭園の花が咲き乱れていてとても綺麗でした。
そしてそこで人生初、外人に話しかけられました。ま、私も現地では外人ですけど、多分その人もそこでは外国人で(多分アメリカ)、話しかけられた言葉とは。

where are you from?

中1ですw
中1の英会話実践編でした(^^)

アイムフロムジャパンと答えておきました。

そしてルーアンの街を散策しつつパリに戻ってきたのが昨日の夜。

ホテルはエッフェル塔まで歩いて10分くらいにあるNOVOTEL。部屋は17階。



セーヌ川沿いの夜景がたまらなく綺麗です。

| daily life | 2014-10-08 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

モンサンミシェル



今回のツアーのメインと言ってもいいでしょう。
モンサンミシェルです。

言わずと知れた世界遺産。
自分が行きたかった2つの世界遺産の内のひとつ。ちなみにもうひとつはウユニ塩湖です。

小雨ぱらつく中での島内観光でしたが、最後は見事に晴れ渡り、大満足の一日。

そもそも伝承ではモンサンミシェルは昔森に囲まれていて、1日の内に森がなくなり海水が満ちたとあった。ただの言い伝えだと思われていたが、数十年前に地層を調べたら確かに昔は森に囲まれていて地盤沈下か何かで潮が満ちる地形になったそう。
そして、モンサンミシェルを訪れる海外旅行客は大半日本人だそうです。そのせいでしょうか。夕飯のレストランでは日本語メニューがあったり、ウェイターも片言ながら日本語を話していました。

そして宿泊ホテル前のスーパー内に、モンサンミシェルの絵と写真を販売してる店があり、旦那は写真家で奥さんは絵画を書いていると、本人から日本語で教えてもらいましたw
我が家のホールに飾る用に写真を購入。フランスで買い物をしてた中で一番フレンドリーな人でした。

島内はそう広くない道を登りながらグルグルと回りながら城塞を一周。雰囲気があって、好きな人にはたまらないですね。なんかこう、ロードス島とかの描写に出てくるような感じ。
ま、自分読んだことないから分からないですけどw



| daily life | 2014-10-07 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュノンソー



ロワーヌにあるシュノンソー城。
2人の女性の愛憎渦巻く城だそうで、とまあそんな歴史背景もよく知らずに行ってるので綺麗な城だー、綺麗な庭だーと見てきましたw

川の上に建っているお城で、橋のように掛けた長い回廊では舞踏会とかやってたそうで。庭の噴水とか生垣で作った迷路とか、貴族感がハンパない。

今、帰りのバスの中で思ったこと。フランスの道はなんかクネクネしてるんですな。
日本の道路みたいに、道と道が直角に交わらないで、ハンドルを大きく回さなくてもいいようにカーブを描いて交わっているのが印象的。
だから酔いやすいのかも。


最後に全然関係ないけどサービスカットです(・ω・)


| daily life | 2014-10-06 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャルトル



昨日は夜のライトアップを見たシャルトル大聖堂。今日は早朝朝8時からの観光ですが。

寒い。何と言っても寒い。
日の出が8時だから太陽はまだ出始めだし、風は強いし、気合と根性がなければ風邪を引いてまいます(・_・

ガイドの自称30を過ぎているというどうみても50オーバーの面白いおじさんの案内で見学。
ステンドグラスは一枚数千万のコストが掛けられているとか、それがサッカー上の半分の面積ほどの広さを持っているシャルトル大聖堂。
縦横の長方形の一枚一枚が漫画のコマのようになっていて、下から見ていくと物語になるそうで。クリスチャンはステンドグラスを見るとその物語を読み始めるので、ノンクリスチャンとの違いはその反応で分かるんだとか。
そして左右の尖塔のデザインが違うのは、片側は火事で焼け落ちてゴシック調で造り直されたからなんだとか。
中ではオルガンの音色とミサを見学。

外では、世界で唯一? トイレが本業のtoiletというお土産屋さんでお買い物という流れ。

シャルトルは街がオシャレだった。高級住宅街なんでしょうなー。
あ、そういえば朝食のベーコンとハムが美味かった。

ちなみに旅メモ的な更新なんで、思い出したものを書き綴ってるだけ。読みにくいのはご容赦をw

そして、今はルーアン地方への移動開始です(^^)

| daily life | 2014-10-05 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。